刈谷市、東海市、大府市、岡崎市で遺品整理や生前整理をお考えの方はACSにお任せ下さい

空き家に潜む
リスクと改善策とは

空き家に潜むリスクと改善策とは

人の目が届きにくい空き家は、敷地内に不法投棄されてしまい、放置している期間が長くなるとゴミ屋敷となる可能性があります。また、不審者が空き家に居住したり犯罪者の拠点になったりする事もあるので、空き家を放置していると治安がどんどん悪化します。空き家は放置していると様々な問題を引き起こしますので、早めに改善する必要があります。

資産価値の低下を招く

建物は定期的に管理をしていかないと老朽化してしまい、老朽化が進んでしまうと建物の資産価値がどんどん低下してしまいます。空き家の場合、換気がされていない事が原因で室内に湿気がこもってしまい、カビの大量発生や建材の劣化を招く事になります。他にも庭の手入れがされていない事が原因で雑草だらけになってしまい、害虫が大量発生する事も考えられます。老朽化が進んでいる空き家を売却する場合、特殊清掃はもちろん多額の修繕費が必要ですし、修繕しても買主が現れない事もあります。

損害賠償問題を招く

空き家を放置していると、他人の財産を傷つけてしまう可能性があり、空き家が原因で損害賠償問題にまで発展する事があります。空き家からの出火もしくは放火による近隣住宅の全焼、空き家から発生した臭いや害虫で周辺住民の生活に与える健康被害、老朽化による全壊で他人を負傷させるなど、他にも様々な損害賠償問題が発生する事が考えられます。

空き家管理サービスの活用

定期的な管理を行う事で空き家に潜むリスクを減らす事が出来ますが、個人で定期的な管理をするのが難しいという方は、少なからずいらっしゃると思います。例えば、名古屋市から田原市まで往復するにも距離がありますので、同じ愛知県内でも時間や金銭的な理由で放置される家は多くあります。
そのような時は空き家管理サービスを活用して、空き家に潜むリスクを改善していきませんか?

空き家管理サービスを提供しているACSでは、充実したサービス内容とオプションでオリジナルの管理メニューが作れます。また、特殊清掃サービスも行っていて、通常の清掃で落とせないシミ汚れや臭いなどをしっかり除去いたします。空き家管理や特殊清掃は名古屋や知多郡など愛知県全域に対応していますので、空き家管理が必要な際はぜひご利用ください。

お問い合わせ

Copyright (C) 株式会社ACS. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

PAGE TOP