刈谷市、東海市、大府市、岡崎市で遺品整理や生前整理をお考えの方はACSにお任せ下さい

遺品整理の必要性

遺品整理の必要性

大切な方が亡くなられた場合には、その方が所有していた物品を整理する必要があります。
しかし、気持ちの整理がつかず、遺品整理をスムーズに行えない場合も少なくありません。そのような時は遺品整理業者をご利用ください。

遺品整理は気持ちの整理

大切な人が使用していた物や形見などの遺品を、すぐに手放す事が出来ない方もいらっしゃいます。
しかし、整理を行わなかった事で物があふれ、ゴミ屋敷化してしまうケースもあるため注意が必要です。
また、遺品整理がされていない事で気持ちがなかなか晴れず、次第にストレスを抱え込み体調を崩してしまう恐れもあります。ACSではただ綺麗にするのではなく、遺品から故人の想いを汲み取り、1つ1つに気持ちを込めた遺品整理を行います。ご家族様がすっきりとした気持ちで前に進めるようお手伝いたします。

知識と経験が必要

ご家族の方だけで整理をした際、必要がないからと捨てた物品に価値があったというケースもよく聞かれます。また、貴金属や価値のあるアイテムを集めていたコレクターの方で、資産として届け出を行っている場合もあります。中には相続の手続きが必要な場合もあるので、簡単に捨てたり知人に譲ったりしないよう、慎重に行わなければいけません。

ACSでは、これまで培ってきた知識と経験をもとにスムーズな分別を行い、依頼者様とコミュニケーションを取りながら作業を進めるため、安心してお任せください。

衛生面にも注意

遠方に住んでいるなど、頻繁に整理に行く事が出来ない場合、ほこりや湿気などの影響を受けて物品やお部屋の衛生面に悪影響を及ぼす場合があります。そのため、早めに遺品整理を行う必要があるのです。
ACSでは遺品の一時預かりにも対応しており、すぐに処分出来ない物が出た場合も落ち着いて判断が出来るようサポートいたします。

愛知で遺品整理業者をお探しの方はACSにご相談ください。
依頼者様の気持ちをしっかりと受けとめながら、遺品整理を行います。遺品整理後の不用品買取ハウスクリーニング、不動産を所有しているオーナー様向けの空き家管理サービスなどもご提供しています。対応エリアや料金などに関するご質問も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Copyright (C) 株式会社ACS. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

PAGE TOP